川西市・宝塚市の眼科・耳鼻咽喉・アレルギー「のりはる診療所」

午前/10:00~13:15
午後/15:00~18:15
休診日/日曜・祝日
木(午後)・土(午後)

診療対応地域

兵庫県川西市,宝塚市,伊丹市,西宮市,箕面市,池田市,豊中市,吹田市

ホーム > 病気と症状 >  耳鼻咽喉科の病気

音響性難聴

音響性難聴
産業医である私には大変馴染み深い難聴です。
原因は職業上の慢性騒音による難聴が大切で、耳栓やヘッドフォン着用で回避可能です。
しかし大音響での障害(イヤホーン使用やライブハウス等での音楽を持続継続的大音響下での暴露)、これを「音響外傷」といいますが、若年者ではこれが増えています。
検査での特徴はC5-dipといい、4000Hz付近の急激な難聴です。早期発見で、鼓膜への負担軽減で幾分改善します(鼓膜安静)が、根本的には治療は無理です。

川西市・宝塚市・池田市・伊丹市にお住まいの方、眼科・耳鼻咽喉科・アレルギー科受診するなら「のりはる診療所」へ!